玄関たたきの掃除は厄落とし

床掃除してます 場所別風水:玄関

立春も過ぎ、風水の世界では新年がスタートしています。
私も少しずつではありますが自宅の風水の実践を試みて
今月から、玄関たたきを毎日拭き掃除しています。

玄関たたきってどこのこと?

玄関1

 

あまり聞かない言葉ですが、玄関たたきというのは
玄関の中の靴を脱ぐところです。

漢字で書くと、【三和土】って書くんだそうです。
私も知らなかったです。読めませんよね・・・。

ココをピカピカに磨くことで開運UPなのです。

玄関ををキレイに保つのは風水の基本

風水の世界では、幸運は玄関から入ってくると言われています。
キレイな玄関だと家の中に良い気を呼び込んでくれて
住まいのパワーをUPしてくれます。

気は目には見えないものですが・・・、
良い気の袋を持った福の神さんが1軒ずつ
お家を訪ねてくると考えてみて下さい。
入ってくるのはやはり玄関から。

玄関扉を開けて、中を覗いた福の神さんの
気持ちになって考えてみて下さい。

玄関2

余計なものもなく、すっきりとキレイにしている玄関だったら、
このお家はキレイだな~、開運UPに良い気を広めてあげようと
思ってくれると思います。(他の場所もキレイは必須です)

 

しかし・・・
玄関3

靴が脱ぎ散らかってたり、子供のおもちゃや枯れたお花が
放置してあったり、たくさんのモノを置いてる玄関だと、
福の神さんもこのお家の開運UPはいらないか・・・と
扉を閉めて帰ってしまうと思いませんか?

せっかく開運UPのお手伝いに来てくれたのに
台無しになってしまいます。

そういう風に想像したら、キレイに保っておくほうが
良いことはわかりますよね。

玄関に余分なものを置かないでキレイに保つ。
モノが置いてあるなら整頓する。
風水では基本の事なので覚えておきましょう。

 

玄関たたきの水拭きを毎日しよう

玄関の掃除は、週1で良いので下駄箱の上の物を
全部のけて拭き掃除します。
下駄箱の上にも何か飾ってあったり、モノを置いてあるなら
ハタキやホコリ取りなどでキレイにします。

普段、たたきに置いてある傘立てや靴、カートなどは
全部玄関外に置いておき、ほうきで掃くか掃除機で
ゴミやホコリを取り除きます。

そして忘れちゃいけないのが、玄関たたきの水拭き。

玄関は内と外との境界の場所。人は外出すると何らかの厄を
つけて家に帰ってきます。外を歩いてきた靴底にも
厄がついています。

人の体についた厄は玄関で落ちるので、靴底や
玄関たたきには厄がたくさんついていることになります。

その厄を放置していると、家の中に厄が入ってきて
どんどん運気が低下していくようになってしまうのです。

そうならないようにするにはその日のうちに厄を
拭き取りキレイにしておく。
玄関たたきの水拭きは厄落としなのです。

床掃除してます

家族が外出中に玄関掃除をすることがほとんどだと
思いますが、掃除後にたたきの水拭きをすると
家族の帰宅後にもう一度しなくちゃならない・・・と
いうのは大変なので、毎晩するのが効率よいようです。

玄関たたきの水拭きはたいへんなのよ・・・

前に住んでたマンションでもたたきの水拭きはやってました。
でも、毎晩ってけっこう大変なんです。
私も何回も途中挫折しております

現在は戸建てに移り住み、最近やり始めましたが
なんとか毎晩続けています。また、いつ挫折するか
わかりませんが、やっててわかったコトがあります。

水拭きをしてる時は、買った馬券がよく当たりました。
(My趣味に競馬があります)・・・でサボると当たらない。

一概には言えませんが、関係あるのかな~と思っています。

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。

コメント