食べ物モチーフでHappyなパワーを呼び込もう

唐辛子の束

開運モチーフ(幸運を呼び込んでくれるアイテム)について以前ご紹介しましたが

他にも色んな開運モチーフがあるのです。情報を知るたびに、なんだかワクワクして

イイコトがありそうな思いがします。部屋に飾ってみようかな~、身につけて

みようかな~と思われたら、参考にしてみて下さい。

さて今回は、開運モチーフの【食べ物編】をご紹介しようと思います。

とうがらしも開運モチーフ?・・・意外かもしれませんが一応、そうなんです。

とうがらしはどんなコトの開運モチーフなのか?見ていきましょう。

食べ物の開運モチーフをあなたの暮らしに取り入れよう

食べ物のモチーフは、本物そっくりのグッズやモチーフのオブジェなら

部屋に飾ったりすることで幸運を呼び込んでくれます。

上手に暮らしの中で活かしましょう。

りんごは愛情運・健康運をUPを表すモチーフ

りんごは、神話や聖書にも出てくるエピソードの多い食べ物です。

いい話もよくない話も多数あるのですが、ローマでは皇帝が結婚を申し込む時に

黄金のりんごを差し出したともいわれ、愛のシンボルとされている話もあります。

また、ハロウィンに食べるりんごは健康を約束してくれるといわれています。

ハロウィンのランタンをもつおばけ

ハロウィンはかぼちゃのイメージが定着していますが、欧米のりんごの産地では

ハロウィンの時期がりんごの収穫時期のため、収穫の感謝祭と魔除けが

一体になった行事なのだとか。そのためりんごも重要なハロウィンアイテムです。

りんごの形のバスケット。鍋敷きとしても使えます。

いちごは恋愛運UPを表すモチーフ

いちごは、赤くて可愛らしい実をつけることからヨーロッパでは愛の願いを叶える

お守りとして愛されています。いちごの花言葉は「幸福な家庭・無邪気・清浄・

甘い乙女心・尊敬と愛・ 誘惑」などがあります。

いちご柄のスマホケースでキュート感UP

にんにくは健康運と魔除けのパワーを表すモチーフ

にんにくははるか昔から、魔除けとして考えられ用いられてきました。

有名なのは、吸血鬼ドラキュラの話ですよね。また、悪夢を見るのは夢の悪魔の

いたずらのせいといわれ、悪夢を見ないようにするおまじないとして知られています。

本物のにんにくも、栄養価が高く、疲労回復の食べ物としては有名ですが

にんにくの夢は夢占いでは、健康運を表すキーワードとなっているようです。

にんにくのオブジェを枕元に飾って、悪夢をみませんように・・・。

きのこは全体運UPを表すモチーフ

きのこも幸運のモチーフとは意外ですね。ヨーロッパでは突然の幸運に出会う印として

信じられていてプレゼントする習慣があるのです。

毒キノコのベニテングダケ

なんと、ドイツではベニテングダケ(毒キノコです!)が幸運を呼ぶといわれていて

縁起物として人気があるんですって。理解に苦しむ~(苦笑)

この他にも きのこの雑貨、いろいろ揃っています。

とうがらしは開運と魔除けのパワーを表すモチーフ

とうがらしは、イタリアをはじめヨーロッパでは幸運のお守りとされていて

中国では魔除け、韓国では子宝や健康運のお守りとして愛されているモチーフです。

絵皿で飾ってもイイかも。

私も、おみやげでいただいたとうがらしのモチーフを玄関内の戸口に

魔除けとして飾っていますよ。

唐辛子のストラップ

食べ物のモチーフを探してみて

食べ物のモチーフは可愛らしい感じのするものが多くて、りんごやいちごは「愛」を

感じられるのがよくわかる気がしました。きのこはちょっと意外でしたね。

確かに形は可愛らしさが感じられますが、ベニテングダケは毒キノコなのに縁起物として

人気があるとは驚きです。

これらの食べ物のモチーフを見つけたら、ちょこっとお部屋の片隅にでも

飾ってみてはいかかでしょうか?小さな幸運が舞い込んでくるかもしれませんよ。

このブログを読んでくれたあなたに

良いことたくさん起こりますように (^_-)-☆

最後まで読んで下さってありがとうございました。